難しい漢字 ら行

◎◎◎敬語の話◎◎◎
「伺います」

最近は二重敬語の「お伺いします」「お伺いいたします」もよく使われている

クッション言葉

申し訳ございませんが/あいにくですが/せっかくですが/差し支えなければ/恐れ入りますが/恐縮ですか/お時間がありましたら/お手数ですが

手土産を渡すとき

「ほんの心ばかりですが、、」

「お元気ですか?」は目上の方には使わず

「お変わりありませんか?」を使うとgood

「とんでもありません」

とんでもない というひとつの言葉
とんでもありません(ございません)というのは本来使わない言葉
○「とんでもない。そんなことはありません。」

ほめ言葉
「素晴らしい」「見事でいらっしゃる」

ほめられた場合
×ほめてもらって
○おほめいただいて、おほめにあずかり

「ご清聴ありがとうございました。」

他人が聞いてくれること という敬語表現
御清聴=静かによく聞くこと
感謝に対し使う言葉は「ご清聴」になる。

お祝いの席で気をつけたい言葉

別れや繰り返しを連想させる言葉
別れ、終わる、冷える、滅びる、流れる
再び、しばしば、くれぐれ

丁寧語

です、ます、ございます

美化語

相手に敬意を表すものではないが、相手に配慮する場合のもの
「お」を付ける
例:お菓子、お水、お酒、お料理など

漢字 勉強
最新情報をチェックしよう!