マナーの話

握手

握手をするとき▪▪▪相手の目を見る
握手をしながらお辞儀をしないこと


握手の意味とは▪▪▪親睦、和解を表す

右手を差し出すのが原則
利き手を出すことで敵ではない    という意味
手はハッキリ差し出す


左利きであっても右手で握手
左手での握手は二度と会いたくない
という意味を表す

(左手を不浄とする国や地域もある)


相手が目上の場合や女性の場合は   手を差しだてくれるのを待つこと


目を合わせたままそっと手を離す

力を入れて手を握ることで      熱意が伝わるが
相手が女性の場合は軽く握る

上へ

お辞儀

順番 

挨拶の言葉を言ってから無言でお辞儀


昔から伝わるお辞儀の基本「三息の礼
▪息を吸いながら頭を下げる
▪下げたらそのまま動かず息を吐く
▪息を吸いながら相手に合わせゆっくり頭を上げる

息を止めたままだと堅苦しくなるため
息をしながらお辞儀をする

人の話を聞くとき

全身全霊で聞く
全身を相手に向けるようにする

若いときはなかなか         できなかったけど、大人になって         子供が産まれてから
ちゃんとしなきゃと思うように    なりました

外だけちゃんとしてても
家でだらけていると子供から
見透かされてしまいます


家でもちゃんとは疲れてしまうかも  しれないですが、自分で言われて    嫌なことは相手に言わない、     片付けや学校の準備など
生活リズムを整えたいものですね


なかなかちゃんとできないけど
努力していきたいと思います

上へ

最新情報をチェックしよう!