【すごい!】コエンザイムQ10の魅力

コエンザイム Q 10とは

コエンザイム Q 10には強力な抗酸化作用があります。

細胞が酸化するというのは鉄が酸化すると錆びついてダメになるのと同じように細胞が傷つけられて老化することです。

体力が衰える肌の調子が悪いなど体内で活性酸素が細胞を老化させているので、コエンザイム Q 10はこれら老化の原因になる活性酸素に働きかけ老化防止に大きな効果を発揮してくれます。

活性酸素とは

生物の老化は活性酸素による体の酸化が関係している。

植物などが何千年も生きるのも、光合成の時に酸素の毒性に負けないようポリフェノールが、抗酸化物質として働いているのです。

切ってしばらく置いたりんごの表面が茶色くなるのも参加の現象です。

この酸化は人間の体の中でも起こっています。

人間を作る細胞も酸化されているのです。

活性酸素が発生しにくい生活とは

ストレスのない生活が理想です。

紫外線の影響は大きく1年を通して紫外線対策をしたほうがベスト。

ストレスを受け、興奮したり緊張したりすると、活性酸素が発生します。

喫煙の場合は吸う人もそうですが、煙にも活性酸素が含まれます。

飲酒にも活性酸素が生まれ、激しいスポーツでも増えます。

そのため強力な抗酸化作用のあるコエンザイムQ10が注目されています。

エネルギーを作るミトコンドリアとコエンザイムQ10

人間に必要なエネルギーは、体内の細胞の中のミトコンドリアという場所で作られます。

運動や呼吸をしたり寝ることも無意識のうちに、エネルギーが必要となります。

人間の体を構成する細胞の数はおよそ60兆個。
その一つ一つにミトコンドリアが50から2500ぐらい存在しております。

そのミトコンドリアがエネルギーの約95%を作っています。

ミトコンドリアをエンジンに例えるとコエンザイム Q 10はエンジンオイルにあたります。

年齢とコエンザイムQ10

コエンザイム Q 10は年齢とともに減少します。

不足するとエネルギーを作ることができなくなるので、生命活動の維持にも関わってきます。

更に活性酸素による酸化も加わり、老化だけではなく免疫力低下、生活習慣病、アレルギーなど多くの疾患が促進されることがあります。

コエンザイム Q 10 なぜおすすめ?

コエンザイムQ10は抗酸化作用とエネルギーの再生の促進の二つの効果があります。

美肌効果、肌荒れや乾燥肌、シミ、シワにも効果があるとされてコエンザイムQ10配合の化粧品も最近多く見られます。

コエンザイムQ10 1日摂取目安量は

上限値300mgです

疲労回復、疲れにくい体を作る

心臓のポンプ力を強め血液を全身に送り出し、冷え性やむくみ、低血圧などの改善、
また動悸、息切れやめまい、心臓病の予防にも効果的です。

コエンザイム Q 10は体を動かすためのエネルギー源を作る手助けをしてくれます。

また細胞の活性化により、血液が全身に巡るようになるため、血液に乗って栄養が全身に行き渡り健康な体を維持できます。

コエンザイムQ10の特徴

コエンザイム Q 10は油に溶けやすいので、食後にサプリメントを飲むと吸収も良く効果的です。
安全性に関しては元々体内にある成分なので、目立った副作用もあまりないです。

冷え性、むくみなど

コエンザイム Q 10はもともと心臓の機能が低下したうっ血性心不全の治療薬でした。
これは心機能を強化する働きがあります。

冷え性やむくみは血行の悪さが主な原因となり、放っておくと頭痛や肩こり、下痢など免疫力低下につながる症状です。
心臓の活動が活発になれば改善されます。

心臓は全身に血液を送り出すポンプのような働きをしているので、この働きが正常になれば全身の血流も良くなり、冷え性やむくみも改善されます。

まとめ

活性酸素は細胞をさびつかせ、このさびついた細胞が増えると老化が進行すると考えられています。
同じ年齢でも若々しい印象を受けたりするのはこのためです。

コエンザイムQ10をうまく取り入れて若々しく元気に過ごしたいですね。

コエンザイムQ10
最新情報をチェックしよう!