同じ読み方の漢字 「ふ」

同じ読み方の漢字はたくさんあります
例えば「あてる」という文字の漢字は
調べてみると「当てる▪充てる▪宛てる▪中てる」などありますが調べても
例文が難しい場合が多いので
誰でも分かるようにまとめました

ふく(吹く 噴く)

【吹く】
例 北風が吹く 口笛を吹く 春になって木の芽が吹く

【噴く】勢いよく外へ出る
例 火山が火を噴く

ふくする(服 復 伏)

【服する】従う のむ 着る
命令に服する

【復する】元通りになる 繰り返し

【伏する】かがむ 従う 隠れる 降伏する
権力に伏する

ふきゅう(不休 不朽 不急)

【不休】
不眠不休

【不朽】
不朽の名作

【不急】急ぐ必要のないこと
不要不急

ふくほん(副本 複本)

【副本】原本の写し

【複本】
複本問題

ふける(更 老 蒸 耽)

【更ける】夜が深くなる たけなわになる
夜更かし

【老ける】老いてみえる

【蒸ける】
さつまいもが蒸ける

【耽る】
読書に耽る

ふごう(符号 符合 負号)

【符号】しるし

【符合】二つ以上のものがぴたりと合うこと

【負号】マイナス

ふしょう(不祥 不詳 不承 不肖)

【不祥】
不祥事

【不詳】
年齢不詳

【不承】承知しないこと

【不肖】不才 未熟者

ふしん(不信 不審)

【不信】信用がないこと

【不審】疑わしいこと

ふずい(付随 不随)

【付随】付帯
付随した事柄

【不随】
半身不随

ふたく(負託 付託)

【負託】委任
第三者に負託させる

【付託】物事の処理などを任せる

ふてい(不定 不貞 不逞)

【不定】
住所不定

【不貞】
不貞を働く

【不逞】わがままにふるまう

ふとう(不当 不等 不撓)

【不当】不法
不当に解雇する

【不等】等しくないこと
不等な配分

【不撓】困難にも屈しないこと

ふへん(不変 普遍 不偏)

【不変】
永久不変

【普遍】広くゆきわたる
普遍的な

【不偏】中立
不偏不党の立場を貫く

ふよう(不用 不要)

【不用】役に立たないこと
例 不用な品を買い取る

【不要】必要ではないこと
例 不要な買い物

ふりょう(不猟 不漁)

【不猟】鳥や獣の獲物が少ないこと

【不漁】魚の取れ具合が少ないこと

ぶんめい(文明 分明)

【文明】
文明開化

【分明】明白 ぶんみょうともいう

最新情報をチェックしよう!